本文へ移動
 建築設計を通じて地域社会の発展に貢献します
 一般社団法人 秋田県建築士事務所協会

新着情報【INFORMATION】

【日事連】税制関連通知について(国交省)
2022-05-26
チェックNEW
国交省より税制関係に係る以下の通知がありましたのでお知らせいたします。
 
<実質的に従前の通知を令和4年度税制改正の内容を反映する改正>
①増改築等工事証明書
②長期優良住宅建築証明書
③低炭素住宅建築証明書
④贈与税非課税措置
 
<新たに発出>
⑤住宅省エネルギー性能証明書
 
日事連HPに掲載されています。
(公財)住宅リフォーム・紛争処理支援センターよりお知らせ
2022-05-09
「第39回住まいのリフォームコンクール」の作品募集および「第31回マンションリフォームマネジャー試験」の実施

「第39回住まいのリフォームコンクール」
詳細はこちらから → https://www.chord.or.jp/reform_contest/


「第31回マンションリフォームマネジャー試験」
詳細はこちらから → https://mrm.chord.or.jp/landing/
石綿事前調査結果の報告制度の施行について
2022-05-09
令和4年4月1日から、建築物などの解体・改修工事を行う施工業者(元請け事業者)は、
該当する工事で石綿含有有無の事前調査結果を労働基準監督署に報告することが
義務づけられることが定められました。
報告は、環境省が所管する大気汚染防止法に基づき、地方公共団体にも行う必要があります。


【日事連】こどもみらい住宅支援事業の申請期限延長のお知らせ(国交省)
2022-05-09
チェック
国土交通省より「こどもみらい住宅支援事業」の申請期限を
令和5年3月末まで延長する旨の連絡がありましたので、
お知らせ致します。
 
なお、「一定の省エネ性能を有する住宅」の新築については、
令和4年6月30日までに工事請負契約又は不動産売買契約を
締結したものが補助対象となります。
 
詳細は以下のHPをご参照下さい。
▼こどもみらい住宅支援事業 事務局HP 



 
 
 
 
 
秋田県建築事務所協会NEWS(CEDAR PRESS) 4月号掲載
2022-03-31
【日事連】グリーン住宅ポイント制度における完了報告期限の延長について(国交省)
2022-04-12
チェック
グリーン住宅ポイント制度について、完了報告の提出期限が令和4年5月31日の住宅を
対象に完了報告期限を令和4年8月31日迄に延長しましたのでお知らせします。
 
なお、本措置は、令和4年4月11日時点で本制度を利用している方で、資材・設備の
供給遅延や労務の遅れの影響により、令和4年5月31日までの完了報告が難しいことについて、
期限延長後の完了報告時に申告があった場合を対象としています。
 
(参考)グリーン住宅ポイント事務局ホームページ
 

 
 
 
 
 
【会員用ページ】税制関連通知について【更新しました】
2022-04-06
チェック
ホームページをリニューアル・常時SSL化(https化)いたしました。
2022-04-05
バリアフリー法誘導基準省令の改正等について
2022-04-04
「高齢者、障害者等が円滑に利用できるようにするために誘導すべき
建築物特定施設の構造及び配置に関する基準を定める省令」の改正等について

バリアフリー法施行規則・誘導基準省令・関連告示が改正され、
令和4年10月1日に施行されます。
改正する省令等の概要及び建築物のバリアフリー化に向けた留意事項について
添付文によりまとめられてますので、共生社会の実現に向け、積極的に
取組みいただけますようお願いします。

第1「劇場等の客席」に係る 建築物 移動等円滑化誘導基準の設定
第2「劇場等の客席」に係る容積率の特例
第3 建築設計標準の活用について

※日事連HP新着にPDFがアップされました。

https://www.njr.or.jp/data/22/mlit_barrierfree20210331.pdf
秋田県建築事務所協会NEWS(CEDAR PRESS) 3月号掲載
2022-03-31
1
5
9
3
2
3
TOPへ戻る